0265-98-7927

高性能・長寿命 磁気センサーならアキュレイトシステムズにお任せ!

製品情報

  1. HOME
  2. 製品情報
  3. 【NEW】UDS-1213 マルチ出力

【NEW】UDS-1213 マルチ出力

  • AGV磁気誘導センサ
  • 磁気センサ

専用データ ダウンロード

 

型式 UDS-1213
検出磁極 N極(デフォルト※)
電源電圧 4.5~30V
消費電流 120~20mA
出力形式 RS232/PWM/アナログ/CANbus 
※すべての出力を内蔵
使用温度範囲 -20~+85℃(氷結、結露なきこと)
使用湿度範囲 10~90%RH(氷結、結露なきこと)
保護構造 IP-64

  • 動作可能距離:10~60mm(磁石表面からセンサー検出面まで)
    ※GT-600,GT601,GT-100シリーズ使用の場合
  • マグネットのサイズを変更することで最大検出距離(長距離検出)はさらに拡大! 
    ※マグネットタイプによります。ご相談ください。
  • マルチ出力対応(アナログ、デジタル、CANなど)
  • 非接触なので、ほこり、汚れ、油などの影響を受けません。
  • ガイドテープ(ゴムマグネット)からの磁束を検知していますのでカーペットなど
    非磁性材質であればガイドテープの上に敷いて使用することが可能です。
  • 標準検出物体:GT-600-C-N GT-601シリーズ、GT-100シリーズ、GT-610-C-N
  • デフォルト検出極性はN極です、S極への切替も可能です。
  • ユーティリティソフトを使うことで様々な場面に対応可能(詳細はお問い合わせください)
  • ワイドタイプを2種類(全幅320㎜、480mm)を用意しています。

詳細は弊社までお問い合わせください。

PCユーティリティは、UDS-1213のセットアップ、監視、およびメンテナンス機能を実行することができます。

テストとトラブルシューティングのために、センサの読み取りと同様に磁場の形状と強度をリアルタイムで
グラフを作成します。ストリップチャートレコーダーを使用すると、トラックとマーカの情報を監視し、分析
のためにExcelスプレッドシートにデータを保存することができます。また、現場でのセンサファームウェア
の更新やスクリプトの編集および実行もできます。

下図のようにPC画面上で、センサ出力を確認したり、各種パラメータ設定を変更したり、多くの機能を有します。

※本ページの上部にあるダウンロードボタンから入手することができます。
※ファイルダウンロード後、圧縮フォルダを開き「setup.exe」をダブルクリックしてください。
 不明点ありましたらお問い合わせください。
※本ユーティリティは、UDS-1213専用です、UDS-1213とセットでご使用ください。


EDSファイルは電子データシートファイルでCANopenでの通信に必要です。このプレーンテキスト形式は、CANopen標準に基づいており、ハードウェアデバイスのさまざまな記述データおよび通信データを指定するために使用されます。
※本ページの上部にあるダウンロードボタンから入手することができます。
※EDSファイルは、UDS-1213専用です、UDS-1213とセットでご使用ください。

 

 

 

back to top